Mr.Lee


ミスターリーっていうアジアンレストランがあります。

07MrLee_1.JPG

たぶん、中国人がオーナーなんだけど、バラエティーにとんだ料理が食べられます。

中華料理、タイ料理、インド料理などなど。もちろん日本料理も。

この写真はレディースチキン?とかいうプレートで、結構おいしかった♪

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☀| おいしいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

蚤の市


土曜日にケッテンブリュッケンガッセで開催されている、蚤の市に行きました♪

07flormarkt_1.JPG

食器を売っているおばさん。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☀| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

おから

まさかウィーンでおからを食べる日がくるとはっ!
実は日本でもおからを調理したことないんですけど。。

07okara_1.JPG

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ザッハー

ウィーン菓子といえば!そうです「ザッハートルテ」!

「ザッハートルテ」といえば!そうです「ホテル・ザッハー」!

一年住んで初めて行ってきましたよ!!!
07sacher_1.JPG

これが本物のザッハーのザッハートルテ♪
ずっしりとしたチョコレート感!
上のチョコレートは、板チョコ?!位の厚みがあって食べ応えもあるし、本物のザッハートルテの証しは、間にはさまっているアンズ(marille)のジャム!

そして、このたっぷりの生クリーム!これは、砂糖ナシの甘くない生クリーム。
これがザッハートルテと合うんだなぁっ!

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン | ウィーンのカフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

MAK応用美術博物館

MAK=Museum fuer angewandte Kunst

日本語では、オーストリア応用美術博物館というそうです。

何が「応用」?!

07MAK_1.JPG

有名なトーネットのイスがたくさん展示されている部屋。
きれいな曲線の木のイス。

ものすごくイスがいっぱいあるんだけど、座ったら怒られるし、
あとで知ったけど、実は写真禁止でした!!!
つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ドナウタワー

ウィーンのどこからでも見えるのっぽなドナウタワー。
とうとうドナウタワーに昇る日がやってきました!


07donauTrum_2.JPG

大したカメラじゃないからこんなものしか・・・無念ですじゃ。


ドナウタワーは、ドイツ語ではDonauTurm(ドナウトゥルム)

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ベルヴェデーレの美術館

私がウィーンで一番気に入っている宮殿がベルヴェデーレ宮殿。
また行ってきました。何回目でしょうね。(笑)
07belve_1.JPG
ウィーン南駅(SuedBahnHof)側の門。
もしもベルヴェデーレ宮殿に行くことがあったら、この門の上に?金色のライオン?がいるんだけど、その顔がなんともいえないから、是非見てみてほしいポイント。

中心からなら、Operから路面電車Dで10分くらいかな。

前にもベルヴェデーレの記事を書いていたので参考に読んでみてください。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ザルツブルグ〜後編〜

ザルツブルグ城塞には、山を歩いて登るか、ケーブルカーでいけます。もちろんケーブルカーをチョイス。ケーブルカー+お城の入場料9.60ユーロはやっぱりザルツブルグカードに含まれています。

このケーブルカーが、一体いつ出るとか案内が無くて不安だったー。
何にも書いてなかったから適当な時間に動かしてるんじゃないかしら・・・。
しかも予想していた速度の3倍ぐらいでびゅーーーん!と山の上まで。
というわけで、上からの眺めをどうぞ。
07salzburg2_1.JPG
ザルツブルグ市街がぱーーっと見えます。


あ。ザルツブルグ〜前編〜からお読みくださいませ。


つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☀| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ザルツブルグ〜前編〜

2/20の火曜日に遠足でザルツブルグ日帰り観光してきました。

見所盛りだくさんのとっても素敵な街だったーっ!

salzburg=塩の城という意味で、古くから塩の産出で豊かな街でした。
また、モーツァルトの生まれた街でもあるし、映画「Sound of music」のロケ地としても有名です。

07salzburg_1.JPG

ザルツァッハ川のほとりから、旧市街地と丘の上に立つホーエンザルツブルグ城塞を望む。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

モーツァルトハウス

ウィーンで活躍した音楽家といえばモーツァルト!
2006年はモーツァルト生誕250周年で、大大キャンペーンをしておりましたが、べつに2007年だからモーツアルトがいなくなったわけでもないのですよっ。 まぁ去年ほどモーツァルト関連のコンサートやオペラやイベントが見られないのは仕方ないけど。

ここモーツアルトハウスは、モーツァルトが暮したウィーンの住居のなかで、唯一現存している建物。
ドームガッセ5番地のこのアパート。

07mozarthaus_1.JPG
ウィーンのど真ん中シュテファン寺院からすぐそこという場所。


さ、早速中へどうぞどうぞ。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ウィーン観光ガイド

2/18〜25の一週間、デンマークに住んでいるおともだちが夫婦でウィーンに滞在することになったので、観光しまくりました!

10ヶ月もいてはじめてホテルザッハーでザッハートルテを食べたし!

とうとう念願のウィーン少年合唱団の歌声を聞いてまいりました!

07Burgkapelle_1.JPG

ミサが行われる王宮礼拝堂Burgkapelle


まさに天使の歌声でした。

終わってから外で、かわいい少年たちと写真を撮ることができます!
ほんとうにかわいらしい!

(実はミサに行ってなくても彼らの写真は撮れるっぽいけど)

ウィーンの観光について
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| 観光名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

チェコ旅行〜思い出箱〜

チェコ旅行の写真の整理をかねて、適当に並べてみる。

praha01.JPG
カレル橋がデザインされている50チェココルナの硬貨。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

チェコ旅行〜3日目〜

今日は一日プラハを歩く!
昨日よりはゆっくりと朝食を食べて、チェックアウトを済ます。
フローレンス駅までいって、預かり所で大きな荷物を預ける。
今回の荷物はリュックだけ。ヨーロッパの町は大抵石畳。だからスーツケースはよくない。長期の旅行で、同じホテルに連泊する場合や、どのホテルも駅または空港からとっても近いとか、TAXIを使いまくれる豪華旅行でないなら、スーツケースではなくリュックかスポーツバッグに収めるべきだと思う。引きずれないスーツケースほどうざいものってない。今回もそういう日本人トラベラーを見かけました(笑)

駅でプラハの乗り物ワンデイフリーパスを買う。(80Kc)

praha_13.JPG
駅前の路面電車と新聞を読む美人のおねえさん。
チェコは美人だらけでした!!
スリムで、肌が白くて、目が大きくて、とにかく美人がいすぎて目のやり場に困るほど。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

チェコ旅行〜2日目〜

目覚まし時計に起こされて、6時半起きっ。よく起きた(笑)
シャワーを浴びて、モーニングバイキング♪
私の好きなものがいっぱいならんどる〜♪
しかしあんまりゆっくりしてられません。チェスキークロムロフ行きのバスは、8時出発ですから。さっと食べて、さっと荷物をまとめて、フローレンス駅へ歩いていく。今日はなんだか天気がよくないかもっ。

フローレンス駅のバスターミナルはすごく広いのだけど、チケットに乗り場No.と座席No.が書いてあったので、すぐわかった。
前日に買っておいてよかったよぉ。

krum_01.JPG
チェスキー・クロムロフ城!
なんか着いたら快晴でした!らっきー!
つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

チェコ旅行〜1日目〜

朝起きたら体調も悪くないので、チェコに向けて出発!
人生2度目?の海外旅行ですよ!大興奮ですよ!
8:00にウィーンのU3Erdbergという駅からバスがでます。
予定では12:30に着くらしいです。

ウィーンの市街地を抜けたら延々と続く田園風景。
巨大な風車が何本も見えたりした。
ほとんどひたすらまーーーっすぐな道路をずっと進む。
途中で国境も越えたけど、大したチェックもなくて、はんこももらえなかった。
チェコはEUなんだった。(でもユーロじゃないよ。)

なんと信じられないことですが、途中休憩なしで12:00にプラハに到着しました。
4時間運転しっぱなしのドライバーさんすごいっ!
トイレとか、タバコとか、ふつう1度は止まりますよねぇ。(安全上も。)

12:00にプラハの中心部にあるフローレンス駅について、
まず両替。ユーロをチェココルナ(単位はKč。でも面倒なのであとはKcとする。)に。
(1ユーロ=27Kcくらい。つまり1Kc=6円くらい。たぶん。)

あと、大きめの地図をかった。地図もってないからw

それから、明日チェスキークロムロフに行くのでその往復のバスチケットを買う。(1人18ユーロ位) 
窓口のおじさんは英語ペラペラでした。出発時間はわかったんだけど、「いつ着くか?」と英語で質問しても「べりーふぁすと!べりーふぁすと!」って繰り返された・・・。おいおい。こわいじゃないの。

まぁ、とにもかくにも、きましたよ!プラハ!

praha_01.JPG
歴史あるプラハの街。
ここは、「百塔の街」と呼ばれることもある。

つづき。
posted by Alice at 00:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

チェコ旅行〜準備編〜

チェコに行こうと決まったのが1月半ば。

ところが。
毎回のことだけど。ガイドブックが無い〜。情報がない〜。

というわけで、インターネットで下調べからスタート。

ええと。バスでプラハまで4時間半!!往復40ユーロと。
(今のレートで6000円強)

つづき。
posted by Alice at 22:00| ウィーン ☁| エクスカージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てんまや

これが!
ウィーン市内にあるんです!!!!

07tenmaya_1.JPG


わっふー♪
掛け軸!
座椅子!
たたみ!!

大興奮です!
つづき。
posted by Alice at 05:32| ウィーン ☔| おいしいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ブログのこと。

最近いろいろな人がブログを始めたりしていて、おもしろい。
有名人のブログとか、いくつかお気に入りに入ってるんだけど、
結構おもしろい。

そういえば、ブログの女王って今、誰なんだろ?w

私がSeeSaaブログにしたのは、容量も無料ブログの中では多いほうだし、機能がいっぱいあって、いいかなぁ。って思ったのと、

前にも書いたけど、ダイエットのログが書けるからなんだよね。

でも、使い勝手の面でいったら、設定のところとかややこしいし、
ちらほら専門用語?が出てくるし、素人が使いこなすには、ちょっと。。という感じだった;;

でも、今回リニューアルして、かなりわかりやすくなった!!

なので、これからブログでもはじめてみよーかなーなんて思ってるあなたに、SeeSaaブログをオススメできます。

なんかキャンペーンみたいだし↓




リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。

posted by Alice at 03:26| ウィーン ☔| 日記/たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

フィグルミュラー

ウィーンの名物料理のひとつ。
「ウィーナーシュニッツェル」の‘一番有名な店’に行きました。

06figl_1.JPG


店の名前は「Figlmueller」フィグルミュラー

地○の歩き方にも載ってる観光系のお店。
つづき。
posted by Alice at 05:27| ウィーン ☁| おいしいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする