2008年09月16日

おいしくないもの

みんなが忘れた頃にブログを書いてみようと思います。

久しぶりに、このブログへのアクセスログを調べてみたら、長いこと放置しているのに、いまだにアクセスして頂いているようで、ありがたいような、恥ずかしいような。。

「ウィーン おいしい」という検索でよく来ていただいているようですが、私はめったに外食していなくて、あまり紹介できていなくてすみませんっっ。

というわけで、今日は逆に、「おいしくないもの」を紹介しますよ!
(ん?そんな需要ない??でも、書きますよ!!)

08mazuimono.JPG

これ!

まず、第一に言いたいのは、スパゲティがいつでもおいしくないこと!!!

何回か普通のレストランで注文したことがあるんだけれど、「アルデンテって、何。」
ここは、イタリアの隣の国じゃないのか!というパスタがいつもでてくる。

ウィーンでも、本場イタリア人のやってるレストランとか、高級レストランに入れば、きっとアルデンテのおいしいパスタが食べれるんだろうけど、普通クラスのレストランだと、毎回ハズレです。

パスタには、要注意です。
乾麺はかなり安く売っているので、自分で茹でて食べたほうがいいです。
カルボナーラでもミートソースでもトマトソースでも、自分で作るほうがはるかにおいしく、安上がりです。

(ギリシャで食べたパスタは、もっとヤバくて、ほうとうみたいでした。くたくた。へろへろ。あれは別の食べ物!)



つぎに。おいしくないもの!
それは、歯磨き粉。

いろんな歯磨き粉を試したけれど、どうも口に合わない。

粉っぽい!
磨いた後、すっきりしない!
なんか薬くさい!

安いのから、高いのから、ホワイトニング!とか書いてあるのまで、いろいろ買いましたが。
結局一番安いのでいいや。と思いました。(笑)



さらに、おいしくないもの!
それは、ドレッシング!!!!!

ウィーンのスーパーでドレッシングを買うと、全て酸っぱいです。
っていうか。
サラダには酢をかけて食べるのがスタンダードらしいです。

マクドナルドで、サラダを頼むと、ドレッシングを聞かれることは稀で、大抵、勝手に「バルサミコ酢」が付いてきます。

酢だけ。

サラダ+酢。それが普通!


私は、よく自分でドレッシングを作ってました(笑)
モッツァレラ用のハーブ塩+おろしたニンニク+酢+オイルとか。
みじん切りの玉ねぎとか、おろしたニンジンとかハチミツとか適当にまぜるだけです。たぶん、少し砂糖を加えると味が調います。


ウィーンではマヨネーズも売ってますが、現地人に「サラダ+マヨネーズってアリ?」って聞いたら、「NO!!!!!!」って言ってました。

マヨネーズは、ソーセージにつけるんですよ!!

でも、キューピーマヨネーズのおいしさを味わったら、きっとサラダでもなんでもマヨネーズでいけると思う。

マヨネーズ≠キューピーマヨネーズ。


ちなみに。
ウィーンのマクドナルドで、セットを注文すると、ドリンクを聞かれることは稀です。
自動的にコーラを出されます。
コーラじゃイヤっていう方は、しっかり注文してくださいね。
聞かれるだろうと考えてしまう日本人には、言うタイミングが難しいんですけど。

サイドメニューもポテト以外が選べることもありますが、言わなければ、ポテトが付いてきます。

問答無用です。

私はよく子ども向けのセットを頼むのですが、おもちゃの種類を聞かれたことはありません。
ランダムです。店員任せです。
そのシーズンのおもちゃが品切れの場合も、断りもなく適当なおもちゃを出してきます。

日本のマクドナルドだと、万が一品切れのとき、平謝りしてきます。
別に、そのおもちゃがほしくないときは、こっちが恐縮しちゃいます。


ウィーンのマクドナルドのルールを復習しましょう。

ドリンクはコーラ!
セットにはポテト!
サラダにはバルサミコ酢!
おもちゃは選べません!

以上です!
posted by Alice at 20:30| ウィーン ☔| 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする